製品情報

PRODUCT

ソフトテニスヒット

ストロークを安定させるのに最適な練習機!シャフト機能で、弾道再現にこだわりました!

ソフトテニスヒット

希望価格¥14,000(税抜)

今までのゴム付き練習機とは全く違う!
テニスヒット
安定したストロークが身につく

ゴム付きのボールでの練習は、一度はやってみた人も多いでしょう。テニスサポートセンターが、今までとは違う画期的でより実践的な練習機を開発しました。

製品 ストローク練習機
サイズ 土台:直径20cm×厚み3cm
高さ:34cm
重量 約2.5kg
その他 ゴム足:4箇所
ソフトテニスボール1個
(ゴムひも3.5m+ナイロンひも0.5m)
専用ポンプ1個(CSP-81)

Made in Japan

「本当のテニス」により近いものを作るためにプレーヤーの上達を本気で考えた

ゴムの先のボールを打つと、向こう側でバウンドして跳ね返ってくるという練習機。購入しやすいので、体験している人も多いのではないだろうか?
様々なテニス練習機を開発し、販売しているテニスサポートセンターだが、自社製品である『テニスガイド』を試作している際、スタッフがあることを言った「このボールが飛び出したらいいのに…」。
この言葉からスタートし、8月20日発売の『テニスヒット』の誕生となった。
テニスガイドのボールが飛び出すような形ではないが、ゴム付きの練習機を基本に、より普段のテニスに近い練習ができるかに挑戦した。
なぜなら、よくある練習機で、ボールが自分のところへちゃんと戻ってくるように打つには、ラケット面を開いて、斜め上に向かって打ち上げないといけないからだ。
このままのスイングでコートに立つとアウトばかりしてしまう。初心者のための練習機なのに、いつの間にかアウトボールの練習をしていたら元も子もない。普通のスピンボールを打てるようになる練習機を目指したのだ。
要となるのは、台座に取り付けられたシャフト。シャフトをつけることによって、ボールとゴムひもに適度なブレーキがかかり、返球されるボールの弾道がリアルになる。
また、台座も最初は長方形が前提だったが、グラつき、転倒が起きたため、丸型にした。
試作ができるたびに系列の緑ケ丘テニスガーデンのコーチが試打し、コートをイメージしてリアルな練習ができるかどうかをチェックしてもらい、正しいフォームで打っていれば、ちゃんと自分のところに戻ってくる、という練習機が完成した。

 
(2012年8月21日発売号 スマッシュ より)

打ったボールが、ゴムひも可動シャフトによりコントロール、「生きたボール」を繰り返し打てます。

「ソフトテニスヒット」で練習して打てるようになれば、安定したストロークを身につけることができます!

料金表

交換パーツ ソフトテニスボール 1個 ¥650
樹脂シャフト 1個 ¥2,286
オプションパーツ テニスヒット用トートバッグ クリーム
約28cm(H)×約18cm(W)×約18cm(D)
¥940